SGホールディングス
トップページ ソフトボール部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページソフトボール部紹介ソフトボール部活動報告バックナンバー>ショートダイアリー : 「6月のとある一日」
ソフトボール部紹介
応援Message
  ソフトボール部紹介 ソフトボール部活動報告
ショートダイアリー : 「6月のとある一日」 (長山 祐子、柳瀬 友紀、松下 友里)
6月のとある一日

私達は、朝からお昼まで主に滋賀県守山市の自社練習施設で練習をし、夕方から京都市内にあるコールセンターで荷物の集荷受付やお問い合わせに関する電話受付をしています。
【長山 祐子】

今回ショートダイアリーを書かせて頂く事になりました。
自主練習で私は、去年の夏に体力作りができなかったので、今年は体力作りと投げ込みを、たくさんしていきたいと思っています。
私は、好きな言葉があります…「愚公移山」です。
色々迷った時に思い出す言葉です。
好きな言葉は愚公移山(長山投手:写真右) 2年目の椀田選手。業務もテキパキとこなします
好きな言葉は愚公移山(長山投手:写真右) 2年目の椀田選手。業務もテキパキとこなします
電話受付の仕事は、お客様との会話ができるので、私はとても好きな仕事です。
お客様に分かりやすく、安心してお荷物を頼んでもらえる応対を目指し、これからもたくさん勉強し、がんばります。
【柳瀬 友紀】

前半戦を終えて、私達はそれぞれに課題を持って練習しています。今日は、雨が降ったり止んだりと、梅雨シーズン到来という感じの天気でした。
そんな天気の中でも、後半戦に向けて集中して練習に取り組んでいます。
午後からは、グランドから会社に移動して業務です。私達、新人はまだ電話をとっていませんが、先輩の横につかせてもらい、聞きながら入力や言葉遣いの練習をしています。
電話での会話なのに、「ありがとうございます」という先輩方に顔は、自然と笑顔になっていました。声だけで、お客様が今どういう気持ちなのかが、よく分かります。お礼を言う時も、謝る時も、心から話すことが大切だと感じました。
私も一日でも早く先輩方の様に、電話をとれる様になりたです。
ソフトボールも業務も日々、勉強中です。
気持ちをこめた応対を目指して(柳瀬選手:写真中央) ベテランの貫禄でしょうか
気持ちをこめた応対を目指して(柳瀬選手:写真中央) ベテランの貫禄でしょうか
【松下 友里】

今日は雨の中、基本のキャッチボールやゴロ捕りをやりました。前半戦では、守備で出場することができなかったので、後半戦では出場できるように基本からやっています。
ビショビショになりながら、ゴロ捕りを喜多コーチと確認しながら練習しました。
体はヘトヘトだったけれど、新しい発見もありとても楽しくできました。やっぱり守備も基本が大切だと改めて感じました。
何事も基本が大切(松下選手:写真右) 電話の合間にはサービスを再確認。お客様のニーズにお応えします
何事も基本が大切(松下選手:写真右) 電話の合間にはサービスを再確認。
お客様のニーズにお応えします
バックナンバーはこちら
インフォメーションリンク