SGホールディングス
トップページ ソフトボール部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページソフトボール部紹介ソフトボール部活動報告バックナンバー>ショートダイアリー : 「講習会」
ソフトボール部紹介
応援Message
  ソフトボール部紹介 ソフトボール部活動報告
ショートダイアリー : 「講習会」 (高木 美晴、梅村 麻弥)
11月22日に京都市で「みんなのスポーツフェスタ」が開催され、京都の小中学生約300人を対象に、講習会が行われました。佐川急便ソフトボール部も、日立マクセル女子ソフトボール部と、京都出身で北京オリンピック代表の江本選手、田本コーチと一緒に講習会に参加させていただきました。
ショートダイアリー : 「講習会」 ショートダイアリー : 「講習会」
ショートダイアリー : 「講習会」 ショートダイアリー : 「講習会」
【高木 美晴】

会場へ行くと何百人の小中学生がすでに集合していて、あまりの人数の多さにビックリしました。

北京オリンピック金メダリストの田本コーチと江本選手と、日立マクセルの選手と一緒に午前中は守備、午後はバッティングで子供達とふれあいました。みんな本当に素直で元気よく、人の話もすごく真剣に聞いてくれて、自分も勉強になることが多かったです。

バッティングをみんなの前でやったときに「ホームランを打って」と子供達に言われましたが、さすがに打てず難しいことだなと実感しました。
このような機会をもっとたくさん増やして、社会貢献をしていきたいと改めて実感した一日でした。
ショートダイアリー : 「講習会」 ショートダイアリー : 「講習会」
ショートダイアリー : 「講習会」 ショートダイアリー : 「講習会」
【梅村 麻弥】

最初は、「300人も相手に、どうやって講習会をするのだろう?」という戸惑いもありました。
でも、今回の講習会中に、田本コーチが「笑顔で、駆け足で」をずっと言い続けていらっしゃいました。そのおかげで、スムーズで楽しい講習会になりました。
その「笑顔で、駆け足で」という言葉はすごく素敵で、その言葉一つでみんなが機敏に見えるし楽しい時間になりました。とても大切な言葉だと思いました。

小学生や中学生はとても純粋で、少しでも上手くなりたい、教わりたいという素直な気持ちが伝わってきました。そういう気持ちや姿勢というのは自分自身が見習うべき所であり、さらに自分達が小中学生からたくさんのことを勉強させてもらった一日でした。
このような講習会の中から、将来の実業団選手やオリンピック選手が出てくれれば本当に嬉しいし、また自分達も、たくさんの子供達に夢を与えられるように頑張っていきたいです。
ショートダイアリー : 「講習会」 ショートダイアリー : 「講習会」
ショートダイアリー : 「講習会」 ショートダイアリー : 「講習会」
バックナンバーはこちら
インフォメーションリンク