SGホールディングス
トップページ ソフトボール部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページソフトボール部紹介ソフトボール部活動報告バックナンバー>ショートダイアリー : 「京都府小中学生講習会を終えて」
ソフトボール部紹介
応援Message
  ソフトボール部紹介 ソフトボール部活動報告
ショートダイアリー : 「京都府小中学生講習会を終えて」
 (山科 真里奈、梅村 麻弥、桃原 明希)
11月28日、西京極わかさスタジアムで京都府小中学生講習会を行いました。
ショートダイアリー : 「京都府小中学生講習会を終えて」 ショートダイアリー : 「京都府小中学生講習会を終えて」
【山科 真里奈(バッテリー担当)】

今回は西京極わかさスタジアムで小中学生対象の講習会がありました。
今回のテーマは、『笑顔で全力疾走と感謝の気持ちを持って走る』ことでした。私はバッテリーの担当で最初はどう教えたらいいのか分からなかったけど、みんなの一生懸命やっている姿を見て私も頑張ろうという気になり、みんな本当にソフトボールが好きだなと感じました。
自分自身もソフトボールが好きな気持ちを忘れずに頑張っていきます。今回は本当に良い経験ができて良かったです。
ショートダイアリー : 「京都府小中学生講習会を終えて」 ショートダイアリー : 「京都府小中学生講習会を終えて」
【梅村 麻弥(内野手担当)】

昨年に続き、今年も元気いっぱいの小中学生たちが集まってくれて元気よく、挨拶・返事を返してくれたので本当にやりやすい楽しい講習会でした。
今回のテーマは、『笑顔で全力疾走、感謝の気持ちを持って』ということでした。テーマに対して、一人一人が積極的に取り組んでもらい嬉しかったです。また、学校に帰ってもこのテーマを大事にしてソフトボールの練習に励んで欲しいし、私たちも引き続き一緒にテーマを大事にして頑張っていきます。
来年、またみんなと一緒に講習会ができるのを楽しみにしています。
ショートダイアリー : 「京都府小中学生講習会を終えて」 ショートダイアリー : 「京都府小中学生講習会を終えて」
【桃原 明希(外野手担当)】

今回の講習会では外野手を担当し、守備はキャッチボール・ゴロ捕り、バッティングでは素振りを各グループに分かれて行いました。
個人個人、守備が好きだったりバッティングが好きだったり色々でしたが、どの生徒も今回のテーマである『笑顔で感謝の気持ちを込めて全力で走る』ことに精一杯取り組もうと、集合の合図が鳴ると楽しそうに走ってきました。何よりソフトボールを1球ずつ一生懸命追っているのを見て私たちも元気をもらえたし、もっとたくさんソフトボールを好きになってもらえる様に盛り上げていこうと思った1日でした。
ショートダイアリー : 「京都府小中学生講習会を終えて」 ショートダイアリー : 「京都府小中学生講習会を終えて」
バックナンバーはこちら
インフォメーションリンク