SGホールディングス
トップページ ソフトボール部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページソフトボール部紹介ソフトボール部活動報告バックナンバー>ショートダイアリー : 「京都府高体連両丹支部ソフトボール講習会」
ソフトボール部紹介
応援Message
  ソフトボール部紹介 ソフトボール部活動報告
ショートダイアリー : 「京都府高体連両丹支部ソフトボール講習会」
ショートダイアリー : 「京都府高体連両丹支部ソフトボール講習会」

11月17日(土)京都府福知山市にあります福知山成美大学内(旧福知山女子高等学校)にて、京都府高体連両丹支部ソフトボール講習会を行いました。福知山市で行う初の講習会には、約10校から計60名ほどの高校生達が参加してくれました。
今回の講習会は『楽しく・元気に!』を合言葉に、バッテリーグループと野手グループを2つに分け、合計3グループで行いました。当日はあいにく雨が降りグラウンドでの講習会ができなかったため、体育館・武道場・雨天練習場を使用しました。
初めに、講習会恒例の『声出し』を行いました。声出しには、発声や早口言葉の練習、ゲームの中で大きな声を出すことで自然にコミュニケーションがとれる効果があります。初めのうちは高校生にも恥ずかしさがありましたが、徐々にお腹から声を出せるようになり、ランニング・アップでもしっかりと声が出ていました。
その後、午前中の部ではバッテリーがピッチング練習、野手は守備練習を行いました。守備では主にゴロ捕りを中心に行い、私達のチームで意識している形(構え)を生徒達と一緒に行いました。守備の構えは確実に打球を捕球し正確な送球をするためにとても大切なものです。受講生達もなかなか思い通りに動いてくれない自分の体にもどかしさを感じながらも、1球1球一生懸命取り組んでくれる姿に、私達も見習うべき点を再発見いたしました。

午後の部では、野手がバッティング、バッテリーはトレーニングを中心に行いました。トレーニングの中では特に大切な体幹(コア)の部分を、バッティングは素振りやバントを中心に行いました。昼食の時間などを使って講師に質問する受講生を見て『ソフトボールが好き!上手くなりたい!!』という想いが伝わってきました。
受講生の皆さん、今回の講習会で教わったこと・感じたことを忘れずに頑張ってください。
私達も、来シーズンに向けて頑張ります。今回は多数の生徒の皆さんにご参加いただき、本当にありがとうございました。

ショートダイアリー : 「京都府高体連両丹支部ソフトボール講習会」
ショートダイアリー : 「京都府高体連両丹支部ソフトボール講習会」
ショートダイアリー : 「京都府高体連両丹支部ソフトボール講習会」

バックナンバーはこちら

インフォメーションリンク