SGホールディングス
トップページ ソフトボール部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページソフトボール部紹介ソフトボール部活動報告バックナンバー>ショートダイアリー : 「京都府下中学生交流大会」
ソフトボール部紹介
応援Message
  ソフトボール部紹介 ソフトボール部活動報告
ショートダイアリー : 「京都府下中学生交流大会」 (中村 歩、桃原 明希、柳瀬 友紀)
ショートダイアリー : 「京都府下中学生交流大会」

【中村 歩】

今回の京都府下中学生交流大会は、2日間共に天候に恵まれた中で開催することができました。この大会の主役である中学生が守山パークで元気にプレーできるように、私たちはスタッフとしてサポートを行いました。私は、グランド設営・駐車場案内と、試合をスムーズに進めていくためにファールボール拾い・得点板の記入・グランド整備等を担当しました。試合と試合の合間にはバッティングのスイングに関することを始めとする多くの質問をもらうなど、この大会を通じてたくさんの中学生と交流することができ、今年の中学生は特に元気で積極的だなと感じながら、私自身も一生懸命に取り組みました。大会終了後には、中学生や顧問の先生方にもフェンスの撤収やグランド整備等を手伝っていただき、スムーズにそして綺麗に後片付けを終えることができました。本当にありがとうございました。
通常リーグ戦は、毎回都道府県のソフトボール協会の皆さまや地域の方々に準備・運営をしていただいていますが、この交流大会では私達がスタッフになり準備や運営を行いました。この経験を通して、周りの方々の協力をいただきながら1人1人が任された役割をきちんと実行することが大会の成功につながると、改めて実感することができました。ご参加いただきました中学生のみなさん、顧問の先生方、ご父兄の皆さま、ありがとうございました。

ショートダイアリー : 「京都府下中学生交流大会」

【桃原 明希】

私達が日頃の練習拠点としている滋賀県守山市にある守山パークで、1月12日(土)13日(日)の2日間、今年で第4回目となる京都府下中学生交流大会が行われました。2日間とも天候にも恵まれ1月とは思えないほど暖かく、参加した中学生たちもハツラツと試合に臨んでいました。
12日(土)の午前中に行った講習会では、4面のグランドに分かれて、挨拶・声出し(発声練習)から始まり、キャッチボール・バント練習等を行い、この大会ならではの経験もしてもらいました。他校のチームとコミュニケーションをとることで、お互いに励まし合いながら技術を磨き、今以上にソフトボールを好きになってくれたらとても嬉しいなと感じました。
今大会では運営をする立場になり、初めて知ること・見えてくるもの・気付くことがたくさんありました。運営する中、中学生の懸命なプレーや元気な声を聞いていると、もっと応援したい気持ちになりました。試合だけではなく、すれ違った時にも各チーム笑顔で『おはようございます!』『ありがとうございます!』と大きな声で挨拶をしてくれ、同じソフトボールをしている仲間としてとても誇らしく思いました。私は、こういう子ども達の夢を繋いでいくためにも、私達が“今できること”を考え、日々の練習から1つ1つのプレーに心を込めていこうと思いました。
中学校の先生方・ご父兄の皆さまのご協力もあり、スムーズに大会を進めることができました。今後も中学・高校生のみなさんと触れあえる機会を増やし、応援してもらえるチームになれるよう、努力していきます。

ショートダイアリー : 「京都府下中学生交流大会」

【柳瀬 友紀】

1月12日(土)13日(日)の2日間、京都府下中学生交流大会が、日頃私達が練習をしている滋賀県守山市にある守山パークで行われました。
大会初日は講習会から始まりました。講習会では私達も大事にしている声出し(お腹から大きな声を出す練習)を行いました。中学生たちは少し恥ずかしがりながらも、すぐに私達の真似をして一緒に笑顔で大きな声を出し、元気良く取り組んでくれていました。また、キャッチボールやゴロ捕りの技術練習も、積極的に質問する子や黙々と一生懸命練習に取り組む子など様々でしたが、皆から上手くなりたいという気持ちが伝わってきました。講習会終了後は、4面に分かれて試合を行い、私達はスタッフとしてグランド設営や塁審・グランド整備等のサポートをしました。いつもはすぐに試合ができる状態のグランドや球場で試合をすることが多いのですが、今大会でサポート側に回って動くことがどれだけ大変で重要かということを体験し、とても勉強になりました。
これからはこの環境でソフトボールができることにもっと感謝の気持ちを持ち、チーム目標である日本リーグ決勝トーナメント出場を果たすために、日々の練習に取り組んでいきます。本当にありがとうございました。

ショートダイアリー : 「京都府下中学生交流大会」

バックナンバーはこちら

インフォメーションリンク