SGホールディングス
トップページ ソフトボール部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページソフトボール部紹介ソフトボール部活動報告バックナンバー>ショートダイアリー : 「秋季合宿」
ソフトボール部紹介
応援Message
  ソフトボール部紹介 ソフトボール部活動報告
ショートダイアリー : 「秋季合宿」 (千葉 美咲、桃原 明希)
千葉 美咲投手

千葉 美咲投手

【千葉 美咲】

11月25日(月)〜30日(土)の6日間、SGホールディングスグループ守山球場にて秋季合宿が行われました。オフシーズンということもあり、体づくりの基本的なメニューを数多く取り入れました。
まず、守備練習として主にノックを行いました。私は守備があまり得意ではありませんでしたが、今回の合宿を通して様々なアドバイスを受け、ボールを弾く回数が減ってきました。今後も皆さんからいただいたアドバイスを常に意識しながら取り組んでまいります。
続いてピッチング練習では、100球以上投げ込んでも球威が以前ほど落ちることがなくなり、体力の増強を実感しました。しかし、コントロールについては甘いボールもあり、正確に投球できるよう修正していきたいと思います。
後半の2日間は、試合に最も近いシートバッティングを行いました。合宿の成果が試される練習でしたが、予想以上に打たれる結果となりました。早いカウントで厳しく投げすぎたことでボールが先攻し、追い込んだ所でバッターが一番スイングしやすいボールを投げてしまったことが原因だと考えています。この反省を活かし、今後のピッチングに取り組んでまいります。
今回の合宿を通じて、自分自身の課題をしっかりと把握することができました。今後は、それらの課題に粘り強く取り組み、来シーズン「1勝」できるように技術面、精神面共に成長してまいります。

【桃原 明希】

去る11月25日(月)〜30日(土)の6日間、秋季合宿をSGホールディングスグループ守山球場にて実施しました。今回のテーマは「基本の徹底」でした。今後、さらに充実した練習に繋がるよう、冬期は、基礎練習・体力作りをメインに取り組んでいます。
練習内容は、下半身強化を中心としたメニューが組まれました。守備練習では「反復横跳び」「股割り」を始めとする基本的なメニューを行い、全員で外野ノックを行いました。ここには「走り込み」も含まれており、次から次へと飛んでくる打球を必死に追い掛けていました。打撃練習では、スイングのフォームチェックの後、打ち込みを行いました。喜多監督、島田コーチのアドバイスを受けながら黙々とバットを振り続け、ノルマを達成した後でも手を止めることなく、自分が納得できるまで日々打ち続けました。
合宿中は、個人の課題克服はもちろん、キャプテンの柳瀬選手を中心にチームのコミュニケーションを大切にし、お互いに声を掛け合いながら互いの技術を高め合う姿が見られました。また、毎日行われたミーティングでは、技術面だけではなく「一人の社会人、ソフトボール選手として成果を出すためにはどうしたらよいか?」など、様々なテーマごとに意見を出し合い、より具体的なビジョンを持つことで、今後のモチベーション向上に繋がっていきました。
今回の合宿では、前回と同じく基礎練習中心のメニューでしたが、さらに考え、より工夫することで、日々変化を求めて取り組めたと実感しています。2014年のシーズンに向けて、選手・スタッフ一人一人が明確な目標を持ち、今後の練習に取り組んでまいります。
今後もご声援宜しくお願いいたします。

永渕 舞選手

永渕 舞選手

松下美 稀選手

松下 美稀選手

全体写真

全体写真

バックナンバーはこちら

インフォメーションリンク