SGホールディングス
トップページ ソフトボール部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページソフトボール部紹介ソフトボール部活動報告バックナンバー>ショートダイアリー : 「滋賀県中体連主催講習会レポート」
ソフトボール部紹介
応援Message
  ソフトボール部紹介 ソフトボール部活動報告
ショートダイアリー : 「滋賀県中体連主催講習会レポート」 (柳瀬 友紀)

【柳瀬 友紀】

12月5日(土)大津市立仰木中学校で開催された滋賀県中体連体育連盟主催のソフトボール講習会に参加しました。今回の講習会には大津市内の11校より約150名の中学生が参加してくれていました。『明るく・笑顔で・元気良く声を出す』を合言葉に、バッテリー部門・野手部門で5つのグループに分かれて講習会がスタートしました。
先ずは私達の講習会では恒例の声出し(大きな声を出す練習)を行いました。初めは中学生にも恥ずかしさがありましたがすぐに打ち解けてくれて、ジェスチャー付きの声出しも全身を大きく使って表現しながら大きな声を出せるようになっていました。声出しを終えた中学生の顔は緊張も解け笑顔になっていて、その後のウォーミングアップはどのグループも活気で溢れていました。
ウォーミングアップ終了後、午前中はキャッチボール・股割り・ゴロ捕り・ノックの守備練習を行いました。股割りやゴロ捕りの練習は私達も日頃の練習で取り組んでいる基本練習です。基本練習は地味で大変な練習ですが、技術を向上させるためにはとても大事な練習です。中学生は「股関節が切れる〜。」と叫びながらも、一生懸命に取り組んでくれました。
午後はバント・トスバッティング・ロングティーの打撃練習を行いました。バントやトスバッティングは中学生にとってはとても難しかったようで、どうしたら上手にできるようになるかを、講師の私達に積極的に質問してくれる中学生もいて、アドバイスをした後に少し上手くできるようになったときの、キラキラした笑顔がとても印象的でした。
今回も中学生から学んだことは多く、その中でも素直な気持で自分と向き合い、アドバイスを聞くことで技術の吸収も早くなるのだと実感しました。
短い時間でしたが、たくさんの中学生と一緒にソフトボールができてとても楽しかったです。ご協力していただいた皆さま、本当に有難うございました。

柳瀬 友紀選手
柳瀬 友紀選手

柳瀬 友紀選手

兵頭 花帆選手

兵頭 花帆選手

松下 美稀選手

松下 美稀選手

バックナンバーはこちら

インフォメーションリンク