SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2008年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
第41回日本女子1部リーグ第8節
平成20年10月11日(土)熊本県八代市 県営八代野球場
〔結果〕
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計 安打 失策
レオパレス21 1 0 0 0 0 1 0 0 1 3 6 0
佐川急便 2 0 0 0 0 0 0 0 2X 4 6 0
 バッテリー
レオパレス21 :  ローチ   −   ティッカム
佐川急便 :  ターニャ・ハーディング   −   福田 彩香
 二・三塁打、本塁打
レオパレス21 :  永吉(二)・河野(本)
佐川急便 :  高木 美晴(二)・石垣 弥裕世(二)・中村 歩(本)
 戦評
レオパレス21は初回、河野選手の先頭打者ホームランで幸先よく1点を先制するも、その裏、佐川急便は1番・高木選手が右中間2塁打で出塁。すかざず、2番・中村(歩)選手が鋭く振り抜くと、レフト場外へ消える2点本塁打を放ち逆転。そのまま試合は、佐川急便・ハーディング投手、レオパレス21・ローチ投手の好投で、5回まで進む。
6回レオパレス21が、6番・伊藤選手の執念の内野安打で同点に追いつき、タイブレーカーへ突入。
9回レオパレス21は1死3塁から、7番・小野選手がエンドランを敢行。これが決まり勝ち越すも、その裏、佐川急便は1死満塁の好機に、初スタメンの7番・石垣選手が故郷に錦を飾る値千金の右翼線2塁打を放ち、逆転サヨナラ勝ちを収める。ハーディング投手は我慢強いピッチングで、今季6勝目。
第41回日本女子1部リーグ第8節 レオパレス21 vs 佐川急便
第41回日本女子1部リーグ第8節 レオパレス21 vs 佐川急便 第41回日本女子1部リーグ第8節 レオパレス21 vs 佐川急便
第41回日本女子1部リーグ第8節 レオパレス21 vs 佐川急便
インフォメーションリンク