SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2013年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
第46回日本女子1部リーグ第2節
2013年5月13日(月)愛知県豊田市 豊田市運動公園野球場
〔結果〕
  1 2 3 4 5 6 7 合計 安打 失策
豊田自動織機 0 3 0 0 0 0 0 3 7 1
SGホールディングスグループ 0 1 7 0 1 0 × 9 7 0
 バッテリー
豊田自動織機  :  栗田 美穂、井俣 茉莉 − ジェニー・トッピング
SGホールディングスグループ  :  信長 香菜、ベネッサ・ストークス − 野添 由加、山科 真里奈
 二・三塁打、本塁打
豊田自動織機  :  洲鎌 夏子(二)
SGホールディングスグループ  :  野添 由加(二)、森田 歩(本)、ステーシー・ポーター(本)、村中 美紀(本)
 戦評
2勝2敗で勝ち越しを賭けた試合となったこの日、初回に先発信長香菜投手は2アウト満塁のピンチを迎えるも無得点に抑えます。しかし、2回表に2番洲鎌選手に3ランホームランを浴び、3点を許します。その裏、1アウトから6番森田歩選手が今季初となるソロホームランを放ち1点を返します。その後、信長香菜投手は4回まで毎回走者を出すも、ホームを踏ませません。3回裏には、1アウトから1番ステーシー・ポーター選手が今季2本目となるソロホームランで2対3とします。2アウトから3番松下友里選手が失策を誘い出塁し、4番中村歩選手がライト前ヒットで2アウト1・2塁とチャンスを広げると、5番駒野まみ選手、6番森田歩選手が連続四球を選び、押し出しで同点とします。続くチャンスに8番田中里依選手の代打として村中美紀選手が入り、自身初となる逆転満塁ホームランを放ち一気に7点を奪い8対3と逆転します。 5回裏には相手投手が崩れ、安打と連続四死球による押し出しで1点を追加します。投げては5回から登板したベネッサ・ストークス投手が1安打無得点に抑え、信長香菜投手とベネッサ・ストークス投手の継投リレーでそのまま9対3で勝利しました。5試合を終え、通算戦績3勝2敗とします。信長香菜投手は今節2試合ともに勝利投手となり、今季3勝目をあげました。森田歩選手・村中美紀選手は自身初・今季初となるホームランを放ち、ステーシー・ポータ選手は今季2本目のホームランを記録しました。
第46回日本女子1部リーグ第2節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ第46回日本女子1部リーグ第2節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ
第46回日本女子1部リーグ第2節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ第46回日本女子1部リーグ第2節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ
第46回日本女子1部リーグ第2節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ第46回日本女子1部リーグ第2節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ
第46回日本女子1部リーグ第2節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ第46回日本女子1部リーグ第2節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ
インフォメーションリンク