SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2013年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
第46回日本女子1部リーグ第3節
2013年5月19日(日)岩手県金ヶ崎町 森山総合公園野球場
〔結果〕
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計 安打 失策
ぺヤング 0 0 0 0 0 0 0 1 3 4 7 0
SGホールディングスグループ 0 0 0 0 0 0 0 1 1 2 9 2
 バッテリー
ぺヤング  :  菊池 遥 − 古関 亜美
SGホールディングスグループ  :  ベネッサ・ストークス − 山科 真里奈
 二・三塁打、本塁打
ぺヤング  :  古関 亜美(二・2本)、秋山 磨貴子(二)、大塚 枝里香(二)
SGホールディングスグループ  :   
 戦評
先発ベネッサ・ストークス投手とペヤング先発菊池投手による投手戦となったこの試合は、毎回走者を出すもホームを踏ますことなく、7回まで0対0のまま8回タイブレーカーに入ります。8回表、0アウト2塁から犠打で1アウト3塁とされると、1番大塚選手に2ベースヒットを打たれ1点を許します。その裏、1番ステーシー・ポーター選手の代走に桃原明希選手が入ると、2番柳瀬友紀選手がきっちり犠打で送り、1アウト3塁と同点のチャンスを作ります。このチャンスに3番増野瑠奈選手がきっちりライト犠牲フライで同点とします。同点で迎えた9回表、1アウト3塁からヒットエンドランで1点を奪われ、2アウトから安打と四球で1・2塁とすると8番秋山選手に2塁打を打たれ、この回3点を追加されます。3点を追うSGホールディングスグループは5番駒野まみ選手がきっちりレフト前ヒットを打ち0アウト1・3塁とチャンスを広げます。1アウト1・3塁から7番田中里依選手がライト犠牲フライで1点を追加し、その後8番寺本有希選手・9番山科真里奈選手の連続ヒットで2アウト満塁とすると、一打逆転のチャンスに1番ステーシー・ポーター選手を迎えます。しかし、菊池投手の力投に抑えられ、結果2対4で敗戦となりました。これにより当チームは、第3節(7試合)を終え、通算戦績4勝3敗とします。
第46回日本女子1部リーグ第3節 ぺヤング vs SGホールディングスグループ第46回日本女子1部リーグ第3節 ぺヤング vs SGホールディングスグループ
第46回日本女子1部リーグ第3節 ぺヤング vs SGホールディングスグループ第46回日本女子1部リーグ第3節 ぺヤング vs SGホールディングスグループ
第46回日本女子1部リーグ第3節 ぺヤング vs SGホールディングスグループ第46回日本女子1部リーグ第3節 ぺヤング vs SGホールディングスグループ
第46回日本女子1部リーグ第3節 ぺヤング vs SGホールディングスグループ第46回日本女子1部リーグ第3節 ぺヤング vs SGホールディングスグループ
第46回日本女子1部リーグ第3節 ぺヤング vs SGホールディングスグループ第46回日本女子1部リーグ第3節 ぺヤング vs SGホールディングスグループ
インフォメーションリンク