SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2013年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
第46回日本女子1部リーグ第7節
2013年9月8日(日)熊本県八代市 熊本県営八代野球場
〔結果〕
  1 2 3 4 5 6 7 合計 安打 失策
日立マクセル 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0
SGホールディングスグループ
佐川急便
0 0 2 0 1 0 × 3 7 0
 バッテリー
日立マクセル  :  長尾 美希、樋口 麻知子 − 篠田 美穂
SGホールディングスグループ
佐川急便
 :  ベネッサ・ストークス − 山科 真里奈
 二・三塁打、本塁打
日立マクセル  :   
SGホールディングスグループ
佐川急便
 :   
 戦評
SGホールディングスグループ佐川急便の先発ベネッサ・ストークス投手、日立マクセルの先発長尾投手はお互いに2回まで走者を出すもそれぞれ無得点に抑えます。
試合が動いたのは3回裏。1アウトから2番柳瀬友紀選手がセンター前ヒット、3番ステーシー・ポーター選手は四球、4番松下友里選手は内安打と打線が繋がり1アウト満塁と先制のチャンスを作ります。このチャンスに応えるべく、5番中村歩選手は2ストライクと追い込まれますが、ここから5球粘り2遊間を抜く2点タイムリーヒットを放ち、この回2点を先制します。
さらに5回裏には、3番ステーシー・ポーター選手が3塁強襲ヒットで出塁、4番松下友里選手も内安打とチャンスを作ります。続く5番中村歩選手はしっかりと進塁打で1アウト2・3塁とし、6番森田歩選手がきっちりとライトへ犠牲フライを放ち1点を追加し3点をリードします。
その後も、先発のベネッサ・ストークス投手は相手打線をしっかり抑え、結果3対0で勝利しました。
第46回日本女子1部リーグ第7節 日立マクセル vs SGホールディングスグループ佐川急便第46回日本女子1部リーグ第7節 日立マクセル vs SGホールディングスグループ佐川急便
第46回日本女子1部リーグ第7節 日立マクセル vs SGホールディングスグループ佐川急便第46回日本女子1部リーグ第7節 日立マクセル vs SGホールディングスグループ佐川急便
インフォメーションリンク