SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2013年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
第46回日本女子1部リーグ第10節
2013年10月21日(月)山梨県甲府市 小瀬スポーツ公園野球場
〔結果〕
  1 2 3 4 5 6 7 合計 安打 失策
SGホールディングスグループ
佐川急便
0 1 0 1 0 0 2 4 11 0
ペヤング 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0
 バッテリー
SGホールディングスグループ
佐川急便
 :  信長 香菜、ベネッサ・ストークス − 山科 真里奈、野添 由加
ペヤング  :  菊池 遥 − 古関 亜美
 二・三塁打、本塁打
SGホールディングスグループ
佐川急便
 :  中村 歩(二・2本)、柳瀬 友紀(二)
ペヤング  :   
 戦評
先制したのはSGホールディングスグループ佐川急便。2回表、5番中村歩選手がライトオーバー2塁打0アウト2塁とし、中村歩選手の代走に上田千裕選手が入り、6番寺本有希選手が確実に犠打で送り1アウト3塁とチャンスを繋げます。このチャンスに応えたのは8番森田歩選手、菊池投手から三遊間に弾き返し内安打となり1点を先制します。
その後SGホールディングスグループ佐川急便は4回表、またも5番中村歩選手の2塁打で0アウト2塁とし、中村歩選手の代走に永渕舞選手が入り、6番寺本有希選手の犠打で1アウト3塁とします。このチャンスに応えたのは7番山科真里奈選手。三遊間を鋭く破り1点を追加し2対0とします。2点のリードのまま7回表1番ステーシー・ポーター選手は四球、2番田中里依選手の犠打で1アウト2塁から3番柳瀬友紀選手が初球を左中間へ弾き返しさらに1点を追加します。2アウト2塁から5番永渕舞選手は死球で2アウト1・2塁とチャンスを広げ6番寺本有希選手が1・2塁間を破り1点を追加しこの回2点を奪います。
投げてはベネッサ・ストークス投手が6回・7回と3人で抑え、結果4対0で勝利しました。信長香菜投手は今季4勝目を挙げました。今季戦績は7勝15敗8位で終了しました。
第46回日本女子1部リーグ第10節 SGホールディングスグループ佐川急便 vs ぺヤング第46回日本女子1部リーグ第10節 SGホールディングスグループ佐川急便 vs ぺヤング
第46回日本女子1部リーグ第10節 SGホールディングスグループ佐川急便 vs ぺヤング
第46回日本女子1部リーグ第10節 SGホールディングスグループ佐川急便 vs ぺヤング
インフォメーションリンク