SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2014年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
第47回日本女子1部リーグ第1節
2014年4月27日(日)京都府京都市 わかさスタジアム京都
〔結果〕
  1 2 3 4 5 6 7 合計 安打 失策
豊田自動織機 1 0 0 0 0 1 0 2 5 2
SGホールディングスグループ 1 0 0 0 1 1 × 3 4 3
 バッテリー
豊田自動織機  :  栗田・リケッツ − ケイリン
SGホールディングスグループ  :  関根 有希、カーヤ・パーナビー − 山科 真里奈
 二・三塁打、本塁打
豊田自動織機  :  中森・ケイリン(二)
SGホールディングスグループ  :  ステーシー・ポーター(2本)
 戦評
地元、京都大会での開催となった2日目の試合は、SGホールディングスグループ関根有希投手の先発で試合が始まります。1回表、1死1塁から先方の3番中森選手にセンターオーバーの2塁打を打たれ1点を先制されます。
しかしその裏、1番ステーシー・ポーター選手がレフトへの先頭打者ホームランを放ち、試合を振り出しに戻します。
1対1で迎えた5回裏、6番駒野まみ選手がライト前ヒットを放つと続く7番寺本有希選手が犠打を決めチャンスを作り、8番森田歩選手が犠牲フライを放ち1点を奪います。
SGホールディングスグループは6回表からカーヤ・パーナビー投手に繋ぎます。2死2塁から8番ケイリン選手にライトオーバーの2塁打を打たれ同点に追いつかれますが、その裏1番ステーシー・ポーター選手がこの日2本目となるソロホームランをライトへ放ちすぐさま逆転します。
この試合、関根有希投手、カーヤ・パーナビー投手の投手リレーが奏功し、相手打線を最終的には5安打に抑え、結果3対2で今季初白星を挙げました。
第47回日本女子1部リーグ第1節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ第47回日本女子1部リーグ第1節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ
第47回日本女子1部リーグ第1節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ第47回日本女子1部リーグ第1節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ
第47回日本女子1部リーグ第1節 豊田自動織機 vs SGホールディングスグループ
インフォメーションリンク