SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2015年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
第48回日本女子1部リーグ第3節
2015年5月16日(土)愛知県豊田市 豊田市運動公園野球場
〔結果〕
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 合計 安打 失策
SGホールディン
グスグループ
0 0 0 0 2 0 0 0 0 2 4 8 0
戸田中央
総合病院
0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 2 3 1
 バッテリー
SGホールディングスグループ  :  カーヤ・パーナビー − 山科 真里奈
戸田中央総合病院  :  ウィリアムソン、五味 − チェデスター、篠田
 二・三塁打、本塁打
SGホールディングスグループ  :  森田 歩(二)、寺本 有希(二)
戸田中央総合病院  :  村井(二)、坂本(本)、上原(本)
 戦評
SGホールディングスグループは、カーヤ・パーナビー投手、戸田中央総合病院はウィリアムソン投手の先発で試合は始まります。2回裏、3回裏のソロホームランにより、2点をリードされ反撃したいSGホールディングスグループは5回表、7番駒野まみ選手がセンター前ヒット、8番松下美稀選手もレフト前ヒットを放ち、無死1・2塁と得点のチャンスを作ります。ここで9番山科真里奈選手の犠打などにより1点を返し、その後も2死3塁から、2番寺本有希選手がレフト線に同点となるタイムリーヒットを放ち試合を振り出しに戻します。
2対2の同点のまま試合は(※)タイブレーカーに入ります。8回、9回と両チーム無得点で迎えた10回表、無死1・2塁から4番森田歩選手、5番田中里依選手が連続でヒットエンドランを決め1点を奪うと、ホームへの送球が逸れる間に2塁走者のステーシー・ポーター選手もホームイン。この回2点を追加します。先発のカーヤ・パーナビー投手は立ち上がり得点を許すも、5回以降は相手打線をノーヒットに抑え完投。
結果、4対2で勝利しました。

※ソフトボールで7回を終わって同点の場合に、勝敗を早くつけるために行うゲーム方法。前イニングの最終打者を2塁走者として、無死2塁からプレーを開始する。

柳瀬友紀選手

柳瀬友紀選手

寺本有希選手

寺本有希選手

寺本有希選手

寺本有希選手

田中里依選手

田中里依選手

インフォメーションリンク