SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2015年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
第48回日本女子1部リーグ第6節
2015年6月7日(日)京都府京都市 わかさスタジアム京都
〔結果〕
  1 2 3 4 5 6 7 8 合計 安打 失策
デンソー 0 0 3 2 0 0 0 2 7 14 1
SGホールディングスグループ 0 0 0 0 0 2 3 0 5 11 1
 バッテリー
デンソー  :  ヘンダーソン、重藤、トレイナ、ヘンダーソン − 山澤、鬼澤
SGホールディングスグループ  :  関根 有希、加藤 あずさ、カーヤ・パーナビー − 山科 真里奈
 二・三塁打、本塁打
デンソー  :  増山(二)、川畑(二)
SGホールディングスグループ  :  山科 真里奈(二)、寺本 有希(二)、山科 真里奈(三)
 戦評
SGホールディングスグループは関根有希投手、デンソーはヘンダーソン投手の先発で試合は始まります。3回表、デンソー打線に長短打を含む5本のヒットを許し3点を先制されると、さらに4回表にも2点を追加されます。
5点差を追うSGホールディングスグループは6回裏、9番山科真里奈選手のレフト線を破る3ベースヒット、1番柳瀬友紀選手のレフト前ヒットで1点を挙げると、2番寺本有希選手も右中間へ2ベースヒットを放ち1死2・3塁とチャンスを広げます。続く3番ステーシー・ポーター選手の内野ゴロ送球の間に3塁走者の柳瀬友紀選手がホームを陥れる好走塁で1点を追加し、この回2点を返します。
3点差で迎えた7回裏、6番増野瑠奈選手のセンター前ヒット、7番松下美稀選手のレフト前ヒットなどで、1死満塁のチャンスを作ると、1番柳瀬友紀選手がセンター前へ2点タイムリーヒットを放ちます。さらに2番寺本有希選手の内野安打で1死満塁の場面から3番ステーシー・ポーター選手の押し出し四球で同点に追い付きます。
しかしタイブレーカーに入った8回表、2死からレフトへのタイムリーヒットで2点を奪われ、その裏はチャンスを作るも得点ならず、結果7対5で敗戦。前半戦は通算成績4勝9敗となりました。
山科真里奈選手

山科真里奈選手

寺本有希選手

寺本有希選手

柳瀬友紀選手

柳瀬友紀選手

応援団と集合写真

応援団と集合写真

インフォメーションリンク