SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2016年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
第49回日本女子1部リーグ第5節
2016年6月5日(日)京都府京都市 わかさスタジアム
〔結果〕
  1 2 3 4 5 6 7 8 合計 安打 失策
日立
サンディーバー
0 0 0 0 0 0 0 4 4 6 0
SGホールディングス
ギャラクシースターズ
0 0 0 0 0 0 0 × 0 4 1
 バッテリー
日立 サンディーバー  :  小薗 − 清原
SGホールディングス ギャラクシースターズ  :  カーヤ・パーナビー − 山科 真里奈
 打撃成績
日立 サンディーバー  :  奥田(二)、佐々木(本・三)
SGホールディングス ギャラクシースターズ  :   
 戦評
SGホールディングス ギャラクシースターズはカーヤ・パーナビー投手、日立 サンディーバは小薗投手の先発で試合は始まります。ギャラクシースターズは1回裏と、3回裏に、無死1・2塁の得点のチャンスを作りますが、相手投手の粘り強いピッチングに得点をあげることができません。
3度目のチャンスを迎えたのは7回裏、2死から、8番兵頭花帆選手がしぶとく四球を選ぶと、この日好調の9番土肥里奈選手はレフト前ヒットを放ちます。続く1番寺本有希選手が四球を選び2死満塁となりますが、あと1本がでず無得点に終わります。
両投手の力投で0対0のまま7回を終了し、タイブレイカー(※)に入ると、ここまで好投を見せていたカーヤ・パーナビー投手が、犠飛・四球・ホームランで4失点。8回裏、ギャラクシースターズは得点をあげることができず、0対4で敗戦、3勝8敗でリーグ前半戦を終了しました。

※ ソフトボールで7回を終わって同点の場合に、勝敗を早くつけるために行うゲーム方法。前イニングの最終打者を2塁走者として、無死2塁からプレーを開始する。

初回にセンター前ヒットを放った寺本有希選手

初回にセンター前ヒットを放った寺本有希選手

2安打を放った土肥里奈選手

2安打を放った土肥里奈選手

内野手を引っ張る主将の柳瀬友紀選手

内野手を引っ張る主将の柳瀬友紀選手

始球式を行った中学生バッテリーとSGホールディングス ギャラクシースターズの守備陣

始球式を行った中学生バッテリーとSGホールディングス ギャラクシースターズの守備陣

インフォメーションリンク